FC2ブログ

    辻井伸行 with ヴァシリー・ペトレンコ & ロイヤル・リヴァプール・フィル ~ピアニスト辻井伸行という愛の重さ


    141123Live01a.jpg


    指揮:ヴァシリー・ペトレンコ
    ピアノ:辻井伸行
    管弦楽:ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団
    楽曲:
    プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番
    ストラヴィンスキー:春の祭典
    会場:フェスティバル・ホール


    辻井伸行さんのコンサートに行くとよく出会う熱烈な女性ファンがいる
    いつも座席の後ろの方から何度もブラボーと言って
    その切々たる心の限りの想いが言葉に乗って伝わってくる
    その声が優しげで切なそうで少し哀愁を帯びて心に深く沁みて響いてくる

    心から彼を愛し応援しているのが分かる
    彼にはそんなファンが多いのだろうなといつも思う


    関西で最も人気のあるピアニストは辻井伸行さんです
    いつもチケットはあっという間に売り切れます

    関西のお客様は贔屓で情熱的で彼がステージに出てきただけで
    たいへんな盛り上がりを見せ会場は熱気に包まれます



    45294301_10156907402038453_2317778620250062848_n.jpg

    写真はロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団のオフィシャルより


    明らかに関西のファンは彼のコンサートを一人の人間のコンサートと見て楽しんでいます
    表面的な評論よりも人間、辻井伸行としてまるごと彼を愛しているのがわかります

    お客さんの反応が彼の人となりに触れて
    拍手や笑いや熱気になってお互いが繋がっています

    芸術は本来、人間の成すものであるという
    原点としての見方を思い起こさせてくれた演奏家です

    とかく私たちは評論家になって
    うわべの冷たい批評だけで終わってしまうことがありました
    演奏家を人間として見ていないのです
    そんな反省をさせてくれる愛の重さがある演奏家ですね



    44310972_10156872950398453_8040919286308405248_o.png

    45423962_10156917429068453_4266573713882742784_o.jpg

    45472841_10156917429418453_5857281849151193088_o.jpg


    関連記事

    Comments 0

    Leave a reply