FC2ブログ

    ラウンジを彩った海外からの音楽家たち


    2016-07-30242711-03-40a11.jpg



    これまで多くの海外からの音楽家たちが日本のラウンジを美しく彩りました

    彼女たちにはクラシック音楽家としての品格とつつしみと
    日本に対する暖かい愛がありました

    彼女たちが日本に残していった言葉の数々は
    私たちの心にそっと忍び寄り、ほのかな灯火の種子を蒔いて行きました



    2016-07-30245111-15-54a11.jpg



    日本を離れる間際に、「日本に来て辛かったこと、楽しかったことは何ですか」とお尋ねしますと

    ベラルーシのヴァイオリニストのクリスティーナさんは

    「日本に来れたことが楽しかったです。日本の人々を愛しています。
    日本は英語が通じなくて生活が辛かったけれど、一生懸命、努力しました。」
    と静かな寂しさの中に話されていました。

    ベラルーシのピアニストのエカテリナさんは
    「日本の方々と出会えたことが良かったです。日本を離れるのは辛いです。」

    「ヴァイオリンはジェナーロ・ガリアーノを使っているのよ」と、こっそり教えてくれたロシアのアンナさん

    彼女たちには、みんな、誇りと暖かい優しさがありました
    そして、いつの時も誇りあるクラシック音楽家として、美しさと気品と尊厳を静かに内に有する人々でありました



    2017-02-25157011-32-06ff1a1.jpg

    2018-07-02976611-05-59a11.jpg



    関連記事

    Comments 0

    Leave a reply