FC2ブログ

    西本智実:指揮 エルサレム交響楽団〜Tomomi Nishimoto:Conductor, Jerusalem Symphony Orchestra




    2017-03-19178413-04-52zz4.jpg

    🌹 Followed by English translation.🌹

    西本智実:指揮 
    エルサレム交響楽団
    マーラー交響曲 第5番 嬰ハ短調
    ザ・シンフォニーホール

    Tomomi Nishimoto:Conductor 
    Jerusalem Symphony Orchestra
    Symphony No. 5 by Gustav Mahler
    The Symphony Hall

    ピアニストであれヴァイオリニストであれ
    来日した海外オーケストラとの共演では
    時に魂の躍動とも言うべき
    渾身の演奏に出会うことがある
    その時の感動があまりにすごいから
    海外オーケストラの来日公演は行ける限り行っている

    Be it violinists or pianists,
    whenever a foreign orchestra comes to Japan,
    it’s a performance that overtakes the body
    to sometimes even move the soul.
    The impression it leaves on me is so profound that
    I can’t help but attend the concerts of foreign orchestras every chance I get.




    2016-06-04070812-22-18a.jpg

    この日、第4楽章アダージェットは
    生涯忘れられないものになった
    今まで数々のCDを聴いて来たが
    この日はどこにもないものがそこにあった

    西本さんのアダージェットは日本人のメンタリティに合う
    極めて繊細で深遠なもので演奏時間も長かった
    今までこれほど深遠なものに出会ったことがなく
    日本人としての西本さんの感性に触れた想いがした

    そしてこの日、観客の心は感動にふくれ上がっていた
    すべての演奏が終わった瞬間
    会場からキャーッという大勢の女性たちの悲鳴が上がり
    重なるようにして観客の大歓声が沸き起こった

    オーケストラを圧倒するかのような
    割れんばかりの大きな拍手が数十分間も鳴り止まず
    あまりの声援に西本さんが泣き出しそうになって
    涙をこらえながらじっと立ちすくんで動かなかった

    それを見た私たちも感動のあまりもらい泣きし
    自分の涙をかき消すように
    いつまでも拍手を贈り続けた

    生まれて初めて
    オーケストラ公演を聴いて
    涙があふれ出た

    Today, the fourth movement Adagietto
    was a moment I will never forget.
    I have listened to it on CD many times,
    but there was something there today that they never had.

    Nishimoto’s Adagietto suits the Japanese mentality,
    delicate and deep throughout the long performance.
    The experience was uniquely profound,
    as if I were somehow witnessing Nishimoto's very sensitivity itself.

    And today’s audience swelled with excitement.
    The moment the last performance went quiet,
    the hall boomed with the excited cries of women
    and the space filled with cheers so that they seemed to overlap.

    The applause continued for tens of minutes
    like it would overwhelm the orchestra.
    Nishimoto seemed almost brought to tears by our appreciation,
    frozen in place and holding them back.

    Seeing him like that, we too were caught up in the emotion
    and to drown out my own tears,
    I kept clapping.

    For the first time in my life…
    I heard a life orchestra…
    and was moved to tears.


    関連記事

    Comments 0

    Leave a reply